So-net無料ブログ作成
検索選択
デジもの ブログトップ
前の10件 | -

nasne その3〜Mac編〜 [デジもの]

nasna(ナスネ)を使うことにしました(その3)。

 nasne その1〜設置編〜
  http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18
 nasne その2〜設定&iPhone編〜
  http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20

 ※nasneは、みんぽすさん経由で実施されたnasneイベントで頂いたのもです。


PS4、スマホだけでなく、PCでも視聴が可能なnasne。
自分はMac。

Macでも可能。ただし、ソフトの購入が必要です。ソニーからでなく他社が出しているDTCP-IPプレーヤーアプリとか言うものです。
これは、アマゾンで売っています。お値段2627円。
スマホアプリに比べたらちょっと高いが、購入してみた。

Mac向け DTCP-IPプレーヤーアプリ StationTV Link
17012201.jpg



インストール後に起動。アマゾンからメールで送られてくるシリアル番号を入れれば完了。
起動したら何も設定せずにネットワークに繋がっている機器を勝手に探し出しすぐに使用可能でした。

17012202.jpg

録画した番組・放送中の番組をMacで見れました。
簡単すぎてびっくり!
17012203.jpg

このソフト、あくまで映像を再生するだけなので、スマフのアプリと違って番組表もなければ、録画を設定する機能もありません。

見るだけ。

それでも、小さな画面のスマホよりが大きな画面で観れていい感じです。

nasneを1ヶ月ほど使っていますが、どうもあるチャンネルが受信できないことがたまにあります。
その場合、録画予約していても録画されない。
(上の写真で時間が0になっているのが、それ)

なにが原因で受信出来ていないのか不明。
nasneへのアンテナは、壁の端子後の分岐して、テレビ(レコーダー)用とnasne用に分離しているけど、この分岐に何か問題あるのかな?

時間があれば別の接続で試してみます。


そんだけ。

nasne その2〜設定&iPhone編〜 [デジもの]

nasna(ナスネ)を使うことにしました(その2)。

 nasne その1〜設置編〜
  http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-12-18

 ※nasneは、みんぽすさん経由で実施されたnasneイベントで頂いたのもです。

イベントではPlayStation4で使うと、とても快適に使用できると言っていましたが、PlayStation4ないし、PlayStation3はあまり起動しないので、iPhone・Macで使うことを前提にしてみたいです。

前回、nasne本体には録画を管理するソフト(録画設定・番組を再生する機能)がないと書きましたので、nasneの設定はMacで。

nasneをルーターに接続してnasne本体に記載されたファイルサーバーにアクセスします。
ファイルサーバー名をブラウザ(Safari)に直接記載してリターンでOKです。

もし、以下のような画面が出たらゲストを選択すればOKです(パスワード不用)。
16121806.jpg

nasne_homeを選択
16121807.jpg

index.htmlのファイルが表示されるので、それをダブルクリック。
これでブラウザにnasneの設定画面が出てきます。
16121808.jpg

いろいろ見ましたが、必須なのは、「レコーダ設定」→「チャンネル設定」ぐらいですね(テレビと同じ)。

PlayStation3もネットワーク(ルーター)に繋がっているので、すでに接続が見えましたよ。
16121809.jpg
今は、PlayStationから使うつもりはないけど、PlayStation3内でもnasneを認識しているのは確認しました。

設定はMacで行いましたが、まずはiPhoneでの視聴を。
iPhoneで視聴するには2つのアプリが。
1つ目             2つ目
「Video & TV SideView」   「torne mobile」
16121811.jpg16121812.jpg

「Video & TV SideView」は普段使っています。Blu-rayレコーダーをインターネット経由で録画設定するのに。でも今回は専用アプリの「torne mobile」を。

インストールして起動すると、まずは地域設定。
その後は、nasneが認識していたのですぐに接続完了。
16122001.jpg
16122003.jpg
16122003.jpg

テレビ視聴。
16122004.jpg
やっぱ有料なのね。
iPhone上でテレビ視聴・録画再生するには有料です。
お値段は600円。月々料金ではないので600円は安い(と自分は思っている)。

早速購入です。Appleアカウントからの支払い。
16122008.jpg
テレビが観れました。
思っていたよりキレイな画像ですね。

チェンネル変更は、地デジ初期のような感じで数秒かかりますが、こんなもんでしょう。
このアプリの番組表サクサク動いて使いやすいですね。拡大も縮小もできて「Video & TV SideView」より使いやすいです。
今まで、「Video & TV SideView」を使っていて不満はなかったんですけどね。
16122007.jpg

録画した番組再生もストレスなく再生可能。
16122006.jpg
倍速再生がなかったのは残念。

ちなみに、テレビ・録画の再生はWifi経由です。
動画を通信回線(パケット)で使用すると使用容量がすごいことになるでしょうね。聞いた話によると、通信回線(パケット)を使用すると1時間で約800MBになるそうです。さすがに使えないね〜

テレビ視聴だけでも有料は残念でしたが、アプリの出来には満足。
iPhone以外のtorneソフトの料金は、

スマホ・タブレット〜Android版500円、iOS版600円
PS3・Vita 〜823円
PS4〜無料
 http://www.jp.playstation.com/nasne/apps/torne/index.html

ん〜。PS3・Vitaでも有料なんだ。おまけに高いし。残念。

ここまで、何も困ることなく設置・設定・iPhone視聴ができましたよ。
次回は、Macでのテレビ視聴ですね。

 nasne その3〜Mac編〜
  http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2017-01-22
そんだけ。

nasne その1〜設置編〜 [デジもの]

nasna(ナスネ)を使うことにしました。

16121803.jpg

購入したのではなく、みんぽすさん経由で実施されたnasneイベントで頂いたのもです。nasneをプレゼントしてくれるとは、ソニーさん太っ腹。
 nasune http://www.jp.playstation.com/nasne/
 みんぽす http://www.minpos.com

nasneって、発売時、PlayStationの周辺機器でPlayStationがないと使えないものでしたが、今は、PlayStationがなくても使えるんですね。それを知ってイベントに参加しました。

nasneは、ネットワークレコーダ&メディアストレージ。
テレビを録画するレコーダです。なので、nasneには地デジ・BS・CSのチューナーとハードディスク(1TB)が付いています。
Blu-rayレコーダーと同じように見えますが、nasne本体には録画を管理するソフトがありません(録画設定できない・番組を再生する機能がない)。
ここが、nasneを理解するのが難しいところ(って思っているのは自分だけ??)

nasne本体には再生する機能がないので、「nasne+テレビ」では使用できず、
 nasne+PlayStation3(+テレビ)
 nasne+PlayStation4(+テレビ)
 nasne+PC
 nasne+スマートフォン(Android,iOS)
 nasne+タブレット(Android,iOS)
  :
と言った感じで、LANケーブルを使ってルーター経由で接続して使います。
PlayStationやスマートフォンには、torne(トルネ)と言うソフトをインストールして使用する必要があります。

また、テレビ番組だけでなく写真や音楽、動画をハードディスクに保存して複数名で共有できる機能もあります。

16121801.jpg

16121802.jpg
LANケーブル・テレビアンテナケーブルもすべてが同封。

16121804.jpg
PlayStationなくても使えるけど、PlayStation商品なのね。

16121810.jpg
設置完了。
nasneのアンテナ端子はIN/OUT端子があるので、Blu-rayレコーダーと同じように分岐せずにアンテナコードを接続。

自分、PlayStation3は持っているけど滅多にゲームしないのでほとんど起動せず。
nasnaは、iPhoneとMacで使用する方法を今後ブログに載せて行こうかと、、、

 nasne その2〜設定&iPhone編〜
  http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-12-20

そんだけ。

ミニファミコン [デジもの]

30タイトル入ったミニファミコン。
16111004.jpg

本家ファミコンより小型化され手のひらサイズで発売されましたね。
1か月前の発表当日にヨドバシで予約したので発売初日に届きました(6450円)。
16111001.jpg

16111002.jpg
結構良いラインナップ。
当時持っていたソフトは、
 エキサイトバイク
 イーアルカンフー
 スーパーマリオブラザーズ3
 メトロイド
 リンクの冒険
ぐらい。
エキサイトバイク、リンクの冒険が楽しみ!

16111003.jpg
HDMIでテレビに接続して、USB端子から電源供給。
最近のテレビにはUSBが付いていますからね。もしなくてもスマホの充電器で良いし。

16111006.jpg

16111005.jpg
本体が小さければコントローラも小さいです。
操作出来るのか心配でしたが、ギリギリ操作できる感じです。

とりあえず、繋げて起動!
16111007.jpg
本日は、ちょっとだけ遊んで終了。
週末にゆっくり遊びたいと思います。

ちなみに、これ、ソフトの追加やコントローラの変更はできないです。

そんだけ。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

ポータブルナビ ゴリラ (CN-G500D)設置編 [デジもの]

購入したパナソニックのポータブルナビ ゴリラ(CN-G500D)。
 http://panasonic.jp/car/navi/products/G1000/
 http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-09-19
ポータブルナビで設置場所が考えどころですが、取り付けは携帯電話ホルダーに。
 http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-09-11
16091102.jpg
カーオーディオのCDスロットに差し込んで使用するので、ダッシュボードを汚さず取り付け。

電源は、シガーライターコードで取るのが普通ですが、このコードが邪魔。
おまけに、付属のシガーライターコードの端子部は大きいし。
16091905.jpg

最近のカーオーディオには、前面にUSB端子が付いています(音楽再生用&スマホ充電用)。
このUSB端子から電源供給することに。
ポータブルナビは、カーオーディオのCDスロットを使用するのですぐ近く。
16091908.jpg

16091907.jpg
コードが滴れてなくスッキリ!

後ろはこんな感じ。あまった分を巻きつけています。
16091909.jpg

USB<->DCジャックのコードは、「COMON製 USB(A)←→DCジャック(直角/外径:4.0φ/内径:1.7φ)/黒/1.2m」で約500円。本当はもっと短いケーブルが欲しいんだけど、探せなかった。
おいおい見つけてさらにスッキリさせる予定。

ポータブルナビが良い感じに収まりました!

って、いろいろ書きましたが、以下のブログを見てマネをしただけです(^^;
参考にさせて頂きましたm(_)m
 http://minkara.carview.co.jp/userid/1934449/blog/38044521/
 (´-`).。oO( ロータス エリーゼ欲しいな〜買えないな〜


ポータブルナビ機能の感想は少し使って見てから記事に予定です。

ちなみに(その1)、
カーオーディオは1.5A出力のU350BT(KENWOOD)。下位機種は1.0A出力です。1.0A出力でも大丈夫かもしれませんが、参考にしたブログの方と同じ1.5A出力に。カーオーディオなんで、上位機種も下位機種も対して値段が買わないし。

ちなみに(その2)、
U350BT(KENWOOD)の後継機種U360BTが10月末には発売されます。
 http://www.kenwood.com/jp/products/car_audio/
製品情報見ても何が変わったの違いがわかりませんが、買ってすぐに発表されたのでちょっと残念。

そんだけ。

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ポータブルナビ ゴリラ (CN-G500D) [デジもの]

パナソニックのポータブルナビ ゴリラ(CN-G500D)を購入。

16091901.jpg
5インチの低価格版ですので約26000円。

7インチの最上位機種(CN-G1000VD/約45000円)と比較してない機能は、
 VICS
 道路データ更新無料(2019年7月31日まで)
 リヤビューカメラ対応(カメラは別売)
 スマホアプリ対応(おでかけナビサポート ここいこ♪)
こんなもん。

VICSは渋滞情報をFMで受信してルート検索に反映させるのですが、所詮、機器を設置した箇所の情報で正確度が低い(以前カーナビで使用していた感想)。渋滞情報はGoogleマップの方が精度高かったですね。なので、カーナビでルート検索→Googleマップで渋滞確認がいつものパターン。

道路データ更新無料はちょっと魅力!でも、カーナビ自体が安いしポータブルで取り替えも楽だし、いらないかな〜

本当は付けたいリヤビューカメラ。でもポータブルなんで配線どうする!?無線で表示できるなら付けたい。

スマホアプリ対応。。。使いません。

そんな感じで、安い5インチ版を購入。

付属品は、本体、車載用吸盤スタンド、シガーライターコード、説明書。
ACアダプター付いていないのね。。。
16091904.jpg

5インチですので、iPhone6s(4.7インチ)とほぼ同じサイズですね。
16091902.jpg


16091903.jpg

サイド
16091910.jpg
上部に電源ボタン(主電源は裏)。サイドにイヤホン・ブレーキセンサー・電源端子。

16091905.jpg
シガーライターコードが意外と大きい。ちょっと邪魔そう。。。
でも、使わないのよ自分。

それは次回に。

そんだけ。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

割れちゃった!? [デジもの]

クラウドファンディングのMakuakeで募集していたiina-いのべのマグネットケーブル(Lightning版)。
 https://www.makuake.com
 https://www.makuake.com/project/iina-innov/

iPhoneのLightningがマグネットで接続出来て便利なのですが、、、
16062801.jpg

一ヶ月もしないうちに、磁石部分が割れてしまいました。。。
16062802.jpg

変な使い方はしていなかったと思うのですが、何かやっちゃったかな??
それとも、小さい部品なので強度に問題があるのかな?
マグネットでの取り外しが楽ですごく良いものだったのに残念。

2セット購入していたので、もう1つの方は今のところは問題なく使えています。

そんだけ。

Lightningマグネットケーブル(iina-いのべ ) [デジもの]

クラウドファンディングのMakuakeで募集していたiina-いのべのマグネットケーブル(USB版・Lightning版)。
 https://www.makuake.com
 https://www.makuake.com/project/iina-innov/

これに投資して物が届きました。
16060401.jpg

これ、スマホを充電する際、ケーブルを差すのでなくマグネット(磁石)で接続するのも。
最近、ノートPCやタブレットで良くあるものです。
接続が楽・足で引っ掛けてもすぐに外れて壊れないっと言ったものですね。

申し込んだのは、昨年の年末。
当初の予定では商品発送は2月下旬から3月中旬を予定していましたが、遅れに遅れ6月初めにやっと到着。

今まで会社経営をしたことがない人が初めて商売をするようなクラウドファンディングなので、予定どおりに来ることはないだろうと思っていましたが、やっぱり遅れましたね(^^;

これ、USB版・Lightning版があり、USB版はもう少し早く到着したみたいです。
しかし、ここで問題が!?
遅れていた上に認識しないスマホが出て非難の嵐に。
これ系の製品って機種によって認識しないケーブルが多いんですよね。USB版もLightning版も。
普通の製品なら発売時に確認済み機種を公表できるけど、発売前に申し込み済みなのでそれが出来ない。

しまいには、海外サイトでほぼ同じ製品が売られているのも見つかりさらに非難の嵐(炎上??)。
 ↓見た商品(実際に同じ製品かは分かっていません。)
 http://www.amagic.com/index.php/electronics/magcable/magcable.html

そんなこんな状態でしたが、自分が選択したiPhone用のLightning版が到着。
自分は2セット選んだので3940円(現在アマゾンで売られているのは1セット 2380円 )。

スマホにつけるアダプタ部はこんな感じ。
16060402.jpg
めっちゃ小さい。

iPhone6Sにつけるとこんな感じ。
16060403.jpg

16060404.jpg

ケーブルのこのボタンは、データ通信モード・充電モードの選択。
データ通信モードはPCに繋いであれこれするときのモードね。
16060405.jpg

認識するかドキドキでしたが、自分のiPhoneでは問題なく使えました。
(iOSバージョンは、9.3.2)
「ケーブルまたはアクセサリは認定されていないため…」 のメッセージも出ていません。
16060406.jpg
データ通信も問題無し。
これ、Apple認証が付いていない商品だけど、今は特に問題なく使えています。

でも、AppleってOSのバージョンアップでApple認証じゃない商品を使えなくさせることが良くあるので、今後はどうなるか不明。

このマグネット以外と強いんですよ。
16060407.jpg
持ち上げても落ちません。こんなに強い磁石のせいか分かりませんが、磁石の部分が割れるケースも出ているみたいです。
自分のはまだ大丈夫。

古いiPhone5にも繋げてみましたが、こちらは「ケーブルまたはアクセサリは認定されていないため…」 のメッセージが出ていました。
でも、充電はできています。
16060408.jpg
ケーブル部にLEDライトがあるんですが、これまぶしいです(^^;
常に点灯しているので寝るときはちょっと邪魔。

ここまでいろいろあったiina-いのべのマグネットケーブルですが、Lightning版の製品自体には満足しています。
すでに、数社からマグネットケーブルが出ていますが、他はどうなんでしょうね?

そんだけ。

KENWOOD ステレオヘッドホン KH-KZ3000 その2 (みんぽす) [デジもの]

これ、みんぽすさん経由でお借りしたKENWOODのステレオヘッドホン(KH-KZ3000)のレビューです。
(「みんぽす」の詳細は末尾で。)

 KENWOOD ステレオヘッドホン KH-KZ3000 その1
  http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2016-05-24

16060503.jpg
 http://www.kenwood.com/jp/special/headphone/
 http://www.kenwood.com/jp/products/audio/headphone/kh_kz3000/

普段PCに接続しているPioneerのUSBアンプ「Stellanova USB DACアンプ」(APS-DA101J)を使ってスピーカーで音楽を聴いています(最近はradikoでラジオも多いね)。
このUSBアンプにもヘッドフォン端子があるのでそこに接続して聴いていました。

今まで耳を覆うヘッドフォンを使ったことなかったですが、この厚いパッドで遮音性が良いですね。
家でなぜこのヘッドフォンを使うのか意味が分からなかったですが、この遮音性で音楽に没頭出来ることを実感。
16060501.jpg

音質に関しては、低音がどうだとか高音がどうだとか自分には良く分かりません(^^;
音質が良いのか、パッドの遮音性なのか分かりませんが、クリアに聞こえるし迫力感も良い。

16060502.jpg

もうすぐモニター終了で返却しなきゃいけないのが寂しい。

ちなみに、このヘッドフォンは直販限定です。(48400円)。
 http://victorentertainmentshop.com/product/?item_cd=KH-KZ3000


このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)



そんだけ。

KENWOOD ステレオヘッドホン KH-KZ3000 その1 (みんぽす)  [デジもの]

これ、みんぽすさん経由でお借りしたKENWOODのステレオヘッドホン(KH-KZ3000)のレビューです。
(「みんぽす」の詳細は末尾で。)

16052204.jpg

お借りしたのは直販限定モデルのKH-KZ3000。お値段48400円。こんな高いの初めてです。
 http://www.kenwood.com/jp/special/headphone/
 http://www.kenwood.com/jp/products/audio/headphone/kh_kz3000/

16052201.jpg

箱を開けてびっくり!
パッケージがめっちゃ豪華!
16052202.jpg
無駄って言っちゃ無駄だけどね(^^;
ただ購入時のワクワク感は違うよね。

内容物は、ヘッドフォン、ケーブル(1.2m)説明書のみです。収納ケースもないです。

こう言う耳を覆うヘッドフォンを買ったことはありません。
耳にかけてみて、イヤホンにない圧迫感。良い意味でね(^^;
他のヘッドフォンを使ったことがないので、自分の思い込みだけど、これ系のヘッドフォンは重いと思っていたが軽い(270g)。
16052203.jpg

これ、ハイレゾ音源に対応していますが、そんな音源持っていません。
PCに接続しているPioneerのUSBアンプ「Stellanova USB DACアンプ」(APS-DA101J)を経由して使用。
16052205.jpg


1ヶ月ほどお借り出来るので楽しもうと思っています♪♪


ちなみに、
直販限定なので量販店では試聴できませんが、ファッションブランドADOLFO DOMINGUEZ(アドルフォ・ドミンゲス) の店舗に試聴機が置いているそうですよ。
気になった方は行ってみよう。
 http://www.kenwood.com/jp/products/audio/headphone/listening/


このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)



そんだけ。
前の10件 | - デジもの ブログトップ