So-net無料ブログ作成
検索選択

KENWOOD ステレオヘッドホン KH-KZ3000 その1 (みんぽす)  [デジもの]

これ、みんぽすさん経由でお借りしたKENWOODのステレオヘッドホン(KH-KZ3000)のレビューです。
(「みんぽす」の詳細は末尾で。)

16052204.jpg

お借りしたのは直販限定モデルのKH-KZ3000。お値段48400円。こんな高いの初めてです。
 http://www.kenwood.com/jp/special/headphone/
 http://www.kenwood.com/jp/products/audio/headphone/kh_kz3000/

16052201.jpg

箱を開けてびっくり!
パッケージがめっちゃ豪華!
16052202.jpg
無駄って言っちゃ無駄だけどね(^^;
ただ購入時のワクワク感は違うよね。

内容物は、ヘッドフォン、ケーブル(1.2m)説明書のみです。収納ケースもないです。

こう言う耳を覆うヘッドフォンを買ったことはありません。
耳にかけてみて、イヤホンにない圧迫感。良い意味でね(^^;
他のヘッドフォンを使ったことがないので、自分の思い込みだけど、これ系のヘッドフォンは重いと思っていたが軽い(270g)。
16052203.jpg

これ、ハイレゾ音源に対応していますが、そんな音源持っていません。
PCに接続しているPioneerのUSBアンプ「Stellanova USB DACアンプ」(APS-DA101J)を経由して使用。
16052205.jpg


1ヶ月ほどお借り出来るので楽しもうと思っています♪♪


ちなみに、
直販限定なので量販店では試聴できませんが、ファッションブランドADOLFO DOMINGUEZ(アドルフォ・ドミンゲス) の店舗に試聴機が置いているそうですよ。
気になった方は行ってみよう。
 http://www.kenwood.com/jp/products/audio/headphone/listening/


このレビューで使用されている商品はWillVii株式会社が運営するレビューサイト「みんぽす」 が無償で貸与しています。本レビュー掲載は無報酬です。また、WillViiは掲載内容に一切関与していません。(本情報開示と事実誤認時の修正を除く)レビュー商品無償貸し出しサービス 「モノフェローズ」に関する詳細はこちら
(WillVii株式会社みんぽす運営事務局)



そんだけ。

新日本海フェリー(小樽→新潟) [くるま]

GWの帰省。

東京から青森まで車で激走後、フェリーでやっと函館に。
友達に会って函館2泊して札幌に。

帰りは、小樽→新潟のフェリー経由にしていました。
いや〜これにしておいて良かった。
もう、東京→札幌の車はこりごりです(^^;

16051601.jpg

フェリーは、ゆうかり。
16051602.jpg

16051605.jpg

函館→青森のフェリーとは違い、車が多数搭載できます。
いつもGWは空いているんですよね。
16051603.jpg

一人用の個室。ツーリストSを追加で選択。
追加料金は3700円。
16051604.jpg
個室と言っても、ドアはカーテンです。
でも、コンセントもあり他人を気にしなくて良いのでのんびりできます。

16051606.jpg

約18時間の長旅。
16051607.jpg
長いと思っていたけど、
 東京→青森(車):12時間
 青森→函館(フェリー):4時間
 函館→札幌(車):4時間
と大して変わらないね(^^;

16051608.jpg

積丹半島。デジカメのアートモードで。
16051609.jpg
ちょっと怖い!?

駅弁を作っている会社の直営店が小樽駅隣の小樽駅前第一ビルで、朝7時半からやっているので購入してフェリーに。
駅弁買いたかったけど売っていなかった。
小樽駅に行けば良かったがここで弁当を購入。
 http://tachiuri.com/index.html
16051610.jpg
マヨロールは350円。やきそばは200円。

16051611.jpg
駅弁と同じようなかにめしは600円。

この600円は安くないかな?
駅弁のかにめしは980円。
素材違うのかな?

そんだけ。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ラーメン 我流麺舞 飛燕(札幌) [くいしんぼうくらぶ]

GWの帰省。

東京から青森まで車で激走後、フェリーでやっと函館に。
友達に会って、2泊。
やっと札幌に。

GW前半の北海道は、季節外れの寒波。
本当は中山峠を通って札幌に行く予定だったけど、前日のニュースで峠には雪が積もっていたので遠回りして全て高速で札幌に。
久しぶりに中山峠のあげいもが喰べたかった、、、残念。

札幌ではいつもの凡の風で味噌(赤・辛口)で満喫(写真なし)。
友達チョイスのまだ行ったことないところで美味しいお店に。
我流麺舞 飛燕。

お昼時だったけど、タイミングが良く1組待ちですぐに入れた。
喰べたのは、我流札幌ラーメン飛塩(750円)。
16051108.jpg
これ好みですよ。
スープが美味しいね。

16051109.jpg

東京でも気軽に行けるあっさりラーメンがもっと欲しい。。。

**我流麺舞 飛燕**
住所:北海道札幌市豊平区中の島1条9丁目4-14
http://garyumenbuhienn.wix.com/hien

そんだけ。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北島三郎記念館(函館) [その他]

GWの帰省。

東京から青森まで車で激走後、フェリーでやっと函館に。
そしてラーメン、やきとり弁当。
翌日、友達と阿佐利本店ですき焼。

夜までちょっと観光。
まだ行ったことがない函館山に行こうかと思ったけど、この日も寒くて外にいたくなったから、北島三郎記念館に行ってみました。

 http://www.kitajima-museum.jp/index.html

16051101.jpg

お一人1540円。
1組1組に係員が付いて説明してくれるのにはびっくり。

北島少年が通学で函館へ通った汽車を再現。
16051102.jpg

渋谷での流しを行っていた横丁を再現。
16051103.jpg

今までのレコードジャケット。
16051104.jpg

最後は、大舞台でさぶちゃんロボットが「まつり」を!!
なぜか、うちらノリノリでここまで説明員とおしゃべりしながらやってきたので、後ろの組が追いついてきて一緒に大舞台へ。

来たよ!来たよ!
16051106.jpg

出た〜〜〜〜〜!
サブちゃあ〜〜〜〜〜ん!
16051105.jpg

ま〜〜〜〜っつりだ♪
まっつりだ♪
まっつりだ♪
16051107.jpg

想像していたより滑らかなさぶちゃんロボット。
大舞台の左右には大スクリーンで映像が。

大舞台だけでなく、そこまでのさぶちゃんヒストリーも思っていた以上に楽しめたよ。
1580円は、ちょっと高い感じだけど、1組1組に係員が付いて説明してくれるし一度は行ってみると良いですよ。

そんだけ。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

すき焼き 阿佐利 本店(函館) [くいしんぼうくらぶ]

GWの帰省。

東京から青森まで車で激走後、フェリーでやっと函館に。
そしてラーメン、やきとり弁当。
翌日、友達に会って来ました。

観光で来たわけでもないし、実家でも海鮮物は喰えるのでその辺はパス。

行ったのは、すき焼きの老舗!阿佐利本店に。
16050426.jpg

本当は夜にしたかったが予約が取れず遅い昼に。
6人での予約だったからなのか完全個室でした。
昭和初期に建築された建物らしくすごい風格でしたよ。

お食事すき焼コース 松(3900円)を。
16050419.jpg
ごはん・うどんの選択ができます。
6人いたので、半々で注文。

16050418.jpg

このお肉!!
16050421.jpg

16050420.jpg

もちろん、作ってくれます。
16050424.jpg

16050422.jpg

16050423.jpg

出来上がり♪
16050425.jpg
美味しい〜♪
たまらんよ〜♪

脂っこいのがダメな歳になっているのでどうかと思ったが、全然問題なし!
ガツガツ喰べれた!!

〆のうどんも美味しかった。
遅いお昼で後もいなく&個室だったこともあり飲んで喰って2時間はいましたね。

函館来たら、また行きましょう!

夜は夜で居酒屋で飲んで喰って、久しぶりに会った友達と楽しい一日でした!

**阿佐利 本店**
住所:北海道函館市宝来町10-11

そんだけ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

やきとり弁当 ハセガワストア(函館) [くいしんぼうくらぶ]

GWの帰省。
東京から青森まで車で激走後、フェリーでやっと函館に。
そしてラーメン。

足りません(^^;

遅い朝飯になった、盛岡での福田パン2個しか食べていないからね。

ラーメン後、ホテルに帰る途中でハセストのやきとり弁当(中、565円)を購入。
16050414.jpg

注文してから焼いてくれるのでホカホカ。
美味しく頂きました!
16050415.jpg
豚肉ね。
就職して東京に来るまで、やきとり=豚肉と思っていたけど、よくよく考えると違和感あるよね。

↓翌日、下からの八幡坂通。
16050416.jpg

**ハセガワストア**
http://www.hasesuto.co.jp

そんだけ。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン あじさい(函館) [くいしんぼうくらぶ]

GWの帰省。
東京から青森まで車で激走後、フェリーでやっと函館に。

もうクタクタ。
飯食って早く寝たいので、調べていたラーメン屋さん滋養軒に。

着いたら、スープ終了、、、

店内では食べている人が、、、

もう少し早ければ、、、



気分はもうラーメンになっているので、ホテル近くにあった麺厨房あじさいに。
16050413.jpg
味彩塩拉麺(750円)。

シンプルな塩ラーメン。
透き通ったスープ。
ほんと美味しい。

この日は雨で寒かったので温まりました。

↓翌日の朝、ホテルから。
16050417.jpg

**函館麺厨房あじさい(本店)**
住所:北海道函館市五稜郭町29-22
http://www.ajisai.tv/index.php

そんだけ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ねぶたの家 ワ・ラッセ [その他]

車での帰省途中、青森でのフェリー待ちで2時間ほど時間があったのでちょっと寄り道。
フェリー乗り場から車で10分ぐらいにある青森駅隣の「ねぶたの家 ワ・ラッセ」に行ってきました。

 http://www.nebuta.jp/warasse/

入場料は600円。
16050405.jpg

大型ねぶたが展示。
16050408.jpg

なかなかの迫力。
16050412.jpg

16050411.jpg

ラッセラー♪ラッセラー♪
16050409.jpg

16050410.jpg

いや〜結構楽しめたよ!
16050406.jpg

フェリーの時間ギリギリまでいました。

そんだけ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コッペパン 福田パン(盛岡) [くいしんぼうくらぶ]

青森への移動中、盛岡で高速を降りて寄ってきました。

本当は、盛岡でラーメン(中河)を食べたかったが、まだ開店前だったので、朝からやっている盛岡のB級グルメ福田パンに。

ものはコッペパン。
具材は50種類以上!注文してからその場でコッペパンに塗っていきます。
値段は100円台〜200円台が中心。

自分が頼んだのは、ピーナッツバター(139円)、ブルーベリージャム(169円)、ハム(205円)。
16050402.jpg
1つ1つがそこそこ大きい。

具もたっぷり。
16050403.jpg

16050404.jpg

特別美味しい!!って言うものではないが、こういうのが近くにあると良いね。
2個食べてお腹いっぱい。
この日は夜(函館)まで何も食べれなかった。。。

16050401.jpg

**福田パン(長田町本店)**
住所:岩手県盛岡市長田町12-11

そんだけ。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

帰省 [くるま]

今年のGWは札幌に帰省してもう帰ってきました。

函館に用事があったので出来立てのホヤホヤの新幹線で帰ろうかと思ったけど、今まで経験がない車で帰省としました。

今まで車で帰省したことありますが、いつもは新潟からフェーリー。
今回は、車で青森→フェリーで函館→車で札幌。

合計1100km!

フェリーは14:35発を予約したので、余裕をもって夜12時に出発。
東北道をぶっ飛ばし、朝5時で仙台。
16050401.jpg
もう疲れました。

11時、津軽パーキング。もうすぐで青森市内。
16050402.jpg

昼12時に青森市内に到着。

予定では10時間を想定していたが、12時間かけ青森到着でした。
ほんと疲れた。。。

10年くらい前に四国に車で行ったことがあるので、問題ないと思っていたけど、全然疲れが違う。
歳かな、、、

フェリーは青函フェリー(あさかぜ21)。
車4m未満で12800円。
16050403.jpg

乗ったことがある新日本海フェーリーに比べたらはるかに小さい。

 あさかぜ21(青函フェリー)
  2009年就航、2,048総トン、旅客定員198人、車両積載数:トラック47台
 ゆうかり(新日本海フェーリー)
  2003年就航、18,229総トン、旅客定員892名、車両積載数:トラック146台・乗用車58台

トラック50台しか入らないのね。
その分、1日8便と言う24時間体制の時刻便。便利だね。
16050406.jpg
この日の乗用車は10台ぐらいしかいませんでしたね。

16050404.jpg
乗用車の乗客もほとんどいないので、中はガラガラ。
運転の疲れもあって大の字で寝てました。

津軽海峡って携帯電話(格安Sim@ドコモ)の電波あるのね。
16050405.jpg
4時間の間、目が醒めるたびに携帯を見たけど圏外がない。
びっくり。

海からの函館山。
16050407.jpg

東京を出て19時間。
函館に到着です。

この日は、友達に会う予定なし。
予定いれなくて良かったよ。
飯を喰ってすぐに寝ました。

そんだけ。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車