So-net無料ブログ作成

ニコン COOLPIX S70モノフェローズイベント その1(みんぽす) [デジもの]

これ、みんぽすさん経由で行われた「Nikon COOLPIX S70」モノフェローズ
イベントに参加したお話です。

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「みんぽす」から招待されたセミナーに参加して掲載しています。(詳細は末尾で)
みんぽす

COOLPIX S70は、今週末の9月19日に発売と言うことで発売前のイベント
でしたよ。
ちなみに、こう言うイベントは初参加。
全然、写真(画質)にこだわりがなく撮れればいいじゃんと思っている
自分が参加していいのかと思いつつ、とりあえず参加してみましたよ。

001.jpg

最初は、ニコンの会社説明から。
002.jpg

003.jpg

次に、今回のブツであるCOOLPIXの歴史説明があって、Sカテゴリーについて。
Sカテゴリーは、「挑戦的」なカテゴリーになっているそうですよ。
最近、話題になっているプロジェクター付きデジカメもSカテゴリー。
004.jpg

COOLPIX S70の説明に。
このデジカメの特徴である、「タッチパネル」「有機ELディスプレイ」
「デザイン」ついて説明。
005.jpg

S70をぱっと見て、前面に皮っぽいの使っているんだって思っていたいたけど、
これ金属でした。ちょっとびっくり。どう見ても皮にしかみえないよね。
ブラウン色モデルのイメージで勝手にそう思っていただけかもね。
っで、実際に触った感触もいい感じ。
↓この左部分ね。
002.jpg

タッチパネルと言うことで、背面にボタンは1つもありません。
全体でボタンは、1つだけ。上面にあるシャッターボタンだけ。
割り切りましたね。でも、コンパクトデジカメ使う人って、
そんなにボタン使わないよね。オートで撮るだけ。
(↑そんなこと思っているの自分だけかな(^^;)
↓シャッターボタン
003.jpg

背面は有機ELディスプレイだけ。
今までのボタンはすべてタッチパネルで操作ね。
iPhoneで慣れているせいもあるかもしれませんが、不快なく操作できましたよ。
001.jpg

縦にするとアイコンの向きが変わるだけ。ズームアイコンが右にあったのが下に。
横から縦に変えたとき、一度アイコンが消えたりしないから迷うことなく使えると
思うよ。自分的は、よく考えたと思ったりして。
(そんなこと、どうでもいいのかな?)
005.jpg

↓これHOMEアイコン押したときのメニュー画面。
006.jpg

アイコンに凝っているのは分かりますが、これ分かりやすい??
自分には、よく分からないです。あと、この画面は日本語設定にしても
英語表示しかされないそうです。
別のメニュー画面に出来ると言うことで変えてみました。ん〜今ひとつ。
ちなみに、↓背景は撮った写真を自分で設定しています(壁紙設定みたいなもの)。
007.jpg

続きは次回で。

このレビューはWillVii株式会社が運営する 家電・PC・携帯・ゲームレビューサイト「みんぽす」から、無償で招待されたセミナーに参加して掲載しています。セミナーの参加、及びレビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容に関する指示も本情報開示を除いて一切ありません(事実誤認があった場合のみ修正依頼があります) レビュー商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちら

ニコン COOLPIX S70モノフェローズイベント その1
 http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2009-09-14
ニコン COOLPIX S70モノフェローズイベント その2
 http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2009-09-16
ニコン COOLPIX S70モノフェローズイベント その3(番外編)
 http://telnet.blog.so-net.ne.jp/2009-09-19

そんだけ。
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 2

お茶屋

なんだかパソコンみたいですね・・・^^;
by お茶屋 (2009-09-15 10:49) 

TEL-NET

パソコンとは大きくでましたね。
ちょっと言い過ぎ(^^;

タッチパネルになって、操作性/デザインが良くなることを期待しています。(自分は。。。)
by TEL-NET (2009-09-15 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0